skip to Main Content

<GRANRODEO OFFICIAL FANCLUB/ロデオ組規約>

この規約(以下、本規約といいます)は、株式会社ハイウェイスター(以下「当社」という)が提供する「GRANRODEO」オフィシャルファンクラブ(以下「本ファンクラブ」という)の会員組織の会員(以下「会員」という)を募集し、入会された個人の会員に対し会員特典などの各種サービス(以下「本サービス」という)を会員が有料で利用するための入会申込、その他の諸条件等を以下のとおりに定めることを目的とする規約です。本サービスは民法第548条の2第1項に定める「定型取引」に該当し、また、本規約は同項に定める「定型約款」に該当します。

[1]本ファンクラブの名称 本ファンクラブの名称を「GRANRODEO OFFICIAL FANCLUB “ロデオ組”」とする

[2]本ファンクラブの目的 GRANRODEOのあらゆる活動を応援し、会員へ本サービスを提供すること

[3]設立期日 本ファンクラブは2012年7月1日を設立日とする

[4]会員資格 本ファンクラブの目的に賛同し、入会手続きの後、会員費費の支払いを確認できた方

[5]会員費用 入会金¥1,000(消費税込)、年会費¥5,400(消費税込)とする

[6]会員期間 入会手続に準じた一年間を会員期間とする

[7]会員継続 会員期間満了月の15日までに次回分年会費の支払いをもって継続とする

[8]会員特典 ・入会時に会員証の発行 ・会報誌(不定期)の発行 ・ファンクラブ会員チケット優先予約 ・ファンクラブ主催イベントの開催(不定期) ・ファンクラブ会員限定グッズ等の販売 ・その他

[9]会員義務 ・会員証、パスワードの管理責任を負うものとする ・会員証、会員番号、及びパスワードを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとする ・会員登録内容に変更があった場合、速やかに申請を行うものとする ・会員の立場を利用して営利活動などの行為をしてはならないものとする

[10]個人情報 当社は、本ファンクラブの会員登録時に提供された会員の個人情報を、本ファンクラブの運営の目的に限り使用し、第三者に開示・提供使用しないよう適切に管理します。

[11]入会手続 ・入会希望者は、本規約の内容を十分に確認し、本規約に同意します ・入会希望者が未成年者である場合は、当該入会は法定代理人の同意を得て行うものとします ・入会希望者は、当社所定の方法により、当社が要求する情報の提供及び会員費用の支払いをすることにより入会の申し込みを行うものとします ・入会が認められた場合は、会員証、会員番号、及びパスワードが発行され、これらが発行された日の属する月の1日を会員期間の起算日とします ・入会が認められなかった場合は、当社は入会の申し込みを行った者に対し、当社に支払われた金員を返還するものとします ・振込手数料は入会の申込を行った者の負担とします

[12]退会手続 ・会員期間満了日後1ヵ月以内(保証期間内)に継続の手続きがない場合、退会します。また、会員が本規約に反する行為、あるいは本ファンクラブの運営に支障をきたす等、本ファンクラブに損害を与える恐れがある行為を行ったと当社が判断した場合、当社は当該会員を退会させることができるものとします ・会員期間中に会員が退会した場合、当社は自らに帰責事由がある場合を除き、いかなる理由においても会員費用の返還はしません

[13]本ファンクラブの解散 本ファンクラブは、GRANRODEOの活動状況および本ファンクラブの運営状況により、当社が本サービスの提供を継続しがたいと判断した場合に解散する。その際、当社は[16]の規定を準用して会員に周知するものとする。この場合、当社は会員に対し、会員期間に応じて会費を返還するものとします

[14]会の運営 ・運営事務局を株式会社ハイウェイスター アイウィル事業部 新宿分室 (〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-14-3 WWビル)内に設置する

[15]免責事項 当社は自らに帰責事由がある場合を除き、いかなる場合においても本サービスの利用に関して生じた損害または不利益に関して一切の責任を負わないものとします。

[16]規約の変更 当社は、民法第548条の4の規定により、(1)本規約を変更する旨、(2)変更後の本規約の内容および(3)変更の効力発生時期を本サイト上に表示することその他適切な方法により周知することにより、本規約の内容を会員に予告なく変更することができるものとします。変更後の本規約は、上記効力発生時期より効力を生じるものとします。本規約の変更の効力が生じた後に本サービスを利用した会員には、変更後の本規約が適用されます。

以上

2012年7月1日 施行
2020年4月1日 改定

Back To Top